埼玉県社会保障推進協議会

講師依頼について

社保協へ講師を依頼する場合は、下記についてお願いします。

1、講師依頼については、埼玉社保協加盟組織のみの依頼となります。
2、講師料は個別にご相談下さい。
3、講師陣の都合により紹介できない場合もありますのでご了承下さい。

講師依頼書(ワード版)はこちら

※ワードのダウンロード作業は、しばらくお時間がかかりますので、ご了承下さい。
※ダウンロード後、講師依頼書にご記入いただき、メールの場合は、info@shahokyo.orgへ
 お送り下さい。その際、メールアドレスをコピーして送付する場合は、「@」マークのみ大文字になっておりますので、小文字に打ち直していただいてから送信して下さい。
 お手数をおかけしますが、迷惑メール対策ですので、ご協力をお願いします。

◇医療、国保制度関連資料

「国保は社会保障か、相互扶助か」をめぐって
 ~旧国保法、最高裁判決、「国保のことば」、新国保法の関係
 (2010年11月24日)

「国保は社会保障」のはずなのに、たびたび市町村は「国保は相互扶助」と言います。根拠となる資料となりますのでご覧下さい。
旧国民健康保険法(1938年施行)と、新国民健康保険法(1959年施行) の関係。

自治体要請キャラバン

キャラバンアンケート回答を掲載しています。

>>こちらから

講師依頼について

講師依頼書のワード版は「資料提供」からお入り下さい。

>>こちらから

会員専用ページ